2015年10月16日

祭りだぁ~~~

お久しぶりです マッサージ師の高柳です。

今年10月9日から12日の4日間我掛川駅南地区秋の祭

典が行われました。4年に一度の大祭とあって各地区

の子供たちも待ちどおしかったと思います。私の地

区は久保区なんですが、なんでも掛川市で一番新し

い屋台だそうで今年白木の屋台に漆を塗りました。

私もはじめて見たときあまりの変貌ぶりに驚きまし

た。そしてもちろん祭りも大盛り上がりでした。

見てみたいかたはまた来年もありますのでよろしか

ったら~ かなでがある稲荷部や菊川市内もこれか

らお祭りです。盛り上がる事間違いなし。花屋台も

いいね~楽しみにしてます。





高柳でした。


ds_kanade at 21:47|PermalinkComments(0)mixiチェック

2015年10月03日

変化‼︎

すっかり秋めいてきましたね
朝晩は寒いくらいです1日の寒暖の差も激しく、体調を崩しやすいですが、みなさん脱ぎ着しやすい羽織物片手に、秋を満喫しましょうね


さてさて、かなでももうすぐ満3年を迎えようとしています‼︎
そんななか、ちょっと気になる一言をいただいた私…

“どうしちゃったの〜、ゆうこさん。なんか変わっちゃって”と。
いつも本当に優しくて、誰にでも気配りな、とってもパワフルで素敵な女性のご利用者さまから…

私は何が変わっちゃったように見えたのか、よく分からず…
んっ、分け目を最近変えたから⁈
なんて、のん気なことを思っていました

そして、今日再びお会いして、また同じ事を言われてしまったのです
意を決して‼︎
何が変わりました?と率直に聞いてみました。
すると…
『昔の底ぬけな明るさ、あの笑顔がないのよ‼︎』
と‼︎
一瞬ドキッっとしました‼︎
そこか〜〜〜

最近、子どもの事で忙しく、かなり疲れていた私…
なんせ、週7日サッカーへ通う長男の送り迎え。
朝から晩まで土日も関係なく部活へ向かう長女のお弁当作り。
寂しがりやの次男の相手。
朝寝坊が私の唯一の楽しみなのに、半年ほど毎日早起きが続いてます…

だらだらと言い訳を書いてしまいましたが、とにかく疲れていたのは事実でした。

そんな私の変化に気づき、知らせて下さったFさん‼︎
さすが人生の大先輩‼︎
なんでもお見通しなんだな〜

3年前の私はきっともっと笑っていたんだろうなと。
ふと考えてみると、、、
う〜む。
3歳若かった…いやいや。

少し自分なりに考えてみようかなと思います

仕事のこと。
家庭のこと。
自分のこと。

またFさんにいい笑顔だね〜って言ってもらえるように‼︎

なんだか、まとまりのない文章になってしまいましたが、少しゆっくりのんびり自分を振り返ってみたくなった、ナース裕子でした〜








ds_kanade at 22:27|PermalinkComments(0)mixiチェック

2015年09月26日

あっという間の・・・

かなでに入社して3年になりました、後藤です。
毎年9月になるとあっという間に・・・っていつも思っていたのですが
3年目は違いますね。たった3年なのにいろんなことがありすぎました
介護職として現場リーダーとして何もわかっていない自分をいつも責めてもう嫌だ思って
何度も逃げたくなったこと。オープン当初からの職員さんが卒業して心細い気持ちもあじわった。
まだまだありますが・・ありすぎて書けません。

そして、今一番思うこと。

利用者様へは、口に出すことのできない思いも酌んで毎日を楽しくすごせるおもてなしを。

じゃあ、ご家族様に私が、今してあげられることってなんだろう?

ご家族からは、「もう、どう接したらいいか・・」「疲れちゃう」「こっちがどうかなりそう」等々。
お話しを聞くことがあります。

一言で介護負担の軽減と簡単ですが365日介護をしているご家族様に対しての精神面でのフォローって・・・?
どうなっているんだろう?
そこまで考えるとお節介なだけなのかな(* ̄∇ ̄*)でも、助けてあげたいな・・・

あー考えてたら、足がシビレター

まだまだ新人の私はもっと勉強するべきだ!と思いながら今回は失礼します。ぼやいてごめんなさい


そうそう!夏の疲れと秋に向けての免疫力を上げるアロマは~ラベンダー&ティートリーかなぁ
お疲れの方はどうぞ 後藤 あかねでした




ds_kanade at 23:26|PermalinkComments(0)mixiチェック

2015年09月19日

楽しみ

こんばんは
9月も残りわずかです
もうすぐ10月になりますね
季節が変わる時期で風邪を引きやすくなります
しっかり予防しましょう

私の楽しみはワールドカップ男子バレーボール
男子バレーきた( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

現役大学生でありながら全日本代表選手に選ばれた石川祐希くん19歳
さわやかでイケメン笑顔がかわいい、かっこいい
サーブもブロックもアタックも決める決める祐希くん
もぉ~最高~子供たち共々応援していま~す



                    熊切マリ子でした



ds_kanade at 21:11|PermalinkComments(0)mixiチェック

2015年09月11日

初めまして....

こんばんわ☆
最近、朝と夜は涼しくなってきましたね。

何を書こうか悩んだのですが...
初めてのブログ担当という事もあり自己紹介をしようと思います👏

それでは改めまして...
7月23日から新しく入ったまだまだ新人の川村美樹(20)です。

私は去年の9月に親の転勤の都合で奈良県から静岡県の御前崎(旧浜岡)へ引っ越しして来ました🗾

もう、なんだかんだ1年間もいて時が経つ早さにびっくり😮!!

奈良は盆地なので夏はあまり風が吹かず
ジメジメ、ムシムシしているのですが
静岡(旧浜岡)は海が近いというのもあるのか
風が気持ち良くてすごく住みやすく気に入ってしまいました💕

それと、静岡は奈良と違って海はあるし
富士山は綺麗だし自然が素敵なのでお休みの日は
どこかに行きたくなってしまいます😍

たまに奈良県が恋しくなるのですが
そんな静岡県も大好きです♡♡♡

静岡に来てからは居酒屋でアルバイトをしていたのですが
介護のお仕事をしたいという事でここ
“かなで”を見つけて働かさせて頂く事になりました。

介護のお仕事は始めてでドキドキしていたのですが
利用者様や職員の優しさや笑顔が素敵で
私自身すごく元気をもらってて毎日が楽しいです😊✨

私は笑顔と元気とテンションの高さは
誰にも負けない自信があります💪✨

たまに関西弁が出てしまうので
私から関西弁が出たらツッコミを入れてくださいね(^_^)

まだまだ未熟な私ですが
早く一人前になれるよう頑張るので
これからもどうぞよろしくお願い致します🙇


介護士 川村美樹🐷でした。

ds_kanade at 19:04|PermalinkComments(0)mixiチェック

2015年09月01日

おんがく♪

夏の暑さを忘れるほどの
連日の雨と涼しさですね。

皆さんは今年はどんな夏を
過ごしたのでしょうか?

私は先日、夏の音楽イベントに
行ってきました。

海の近くで眩しい太陽と
心地良い風に吹かれて
生演奏を楽しみました。

と、言いたい所ですが…
天候には恵まれず曇り時々雨でした。

それでも、気持ち良い風と
大好きな音楽を楽しむことができました。

人を笑顔にさせてしまう音楽の力は
本当に素晴らしいと思います。 



実は"かなで" の名前にも音楽が
少しだけ関係しているんですね♪
⬇︎
〜音楽を奏でる〜
この『奏で(かなで)』には、
ご利用者様の大切なお時間を
スタッフ全員のハート♡で
奏でていきたい。

そんな思いが込められた
かなでの名前の由来。 
素敵だと思います。



私自身、これからもご利用者様の
素敵な笑顔に出逢える事を楽しみに
かなででお待ちしてますね(^-^)
それでは、元気に…
かなでで会いしましょう‼︎‼︎

前回の岡本さんに続き、
初めてブログを担当した加藤でした。 

 

ds_kanade at 23:01|PermalinkComments(0)mixiチェック

2015年08月30日

大人の読書感想文

こんばんわ☆
朝夕はすっかり涼しくなり、秋の気配を感じるようになりましたね。
明後日からは9月です。
お子さんがいる方の中には、夏休みが終わりほっとしている方もいるのではないでしょうか?
子どもの夏休みの宿題は半分は親の宿題…と話している先輩の話を聞き、昔は私も親に迷惑をかけていたな、と思い出しました。

宿題の中でも強者だったのが読書感想文でした。
今の子どもにも読書感想文はあるのでしょうか?
本を読むのに抵抗を感じる子も少なくないようなので、この宿題を機に良い本に出会えるといいな、と思っています。

そんなわけで、今回は私のおすすめの本を紹介します。
数あるお気に入りの本の中から一冊を選ぶのには苦労しました。

今回おすすめするのは
「きみはいい子」(著:中脇初枝)
です。

5話の編成になっています。
それぞれ親子だったり、小学校の先生だったり、地域のおばあちゃんだったり…
それぞれがそれぞれの立場で、子どもを見つめています。
この本を読みながら、自分はどんな子どもだったのだろう?
子どもの時はどんなことを感じていたかな?
あの時、お母さんはどんな気持ちだったかな?
と考えていました。
子どもの頃に感じていた事を今でも大事にできているでしょうか?
子どもの感性は鋭く、きっと大事な事にもよく気が付いていたと思います。

そして、誰もが誰かの子どもであり、いろんな人に育てられて今のその人になっているということを改めて感じました。
私の一番近くに居たのはおそらく母ですが、もちろん、父や祖父母、姉と妹、友人や地域の人、きっと自分の気付かないような人にも育てられて、守られていたのだろうなと思います。
そして今も知らない間に子どもたちに何かしらの影響を与えているのだろうとも思います。

最終話には、一時的に母親を介護する娘の話が描かれています。
母親もまた、誰かの子どもだったことを思い出します。
母が私にしてくれたように、母もまた、母親からそのようにされてきたのでしょう。
そう考えると少し不思議でくすぐったいような気持ちになりますね。

私はこの本を読んでいろんな人を大事にしたいなと思いました。
ちなみにこの本、第一回静岡書店大賞の一位にも選ばれており、お墨付きです。


これからの季節、食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋…
いろいろな秋がありますが、読書の秋はどうですか?
今まで本を敬遠していた方が素敵な本に出会えるといいなぁと思っています。
本好きな方は、秋の夜長にこの本を選んでもらえたら嬉しいです。

長くなってしまいました…
以上、ブログを始めて担当させていただきました、看護師の岡本でした。
明日からまた一週間がんばりましょう!

ds_kanade at 20:45|PermalinkComments(0)mixiチェック